忍者ブログ
私の好きなもの。文房具、葉巻、車、その他のものについて書いていくことにします。
[115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふと、Mr.Childrenの「しるし」を聞く機会があった。
Mr.Childrenは、昔からずっと好きだったが、「音楽」自体を聞くことがあまりなくなっていて、自然にMr.Childrenの曲を聴く機会も減っていた。

Mr.Childrenは、歌詞もメロディも声も好きで、そのすべての完成度が人気・売上げに現れているのだと思う。

Mr.Childrenの歌詞には、(少なくとも私には)ハッとするものが多い。
本当に良い歌詞は、自分の体に入ってくるものがあるかどうかではなく、自分の内面から突き出てくるものがあるかないかだと思ったりもする。聞く人の思いや記憶を引き起こさせ、引き出し、心に残ったわだかまりやひっかかりをとったり、その傷を少しでもいやしたり、そのような瞬間が音楽には確かにある。その瞬間を大きく担うのは、歌詞の役割でもあると思う。クラシックのように歌詞がないものよりもよりダイレクトに言葉が脳に心に響くのだ。

それがどんな音楽であれ、クラシックのような言葉を紡ぐことのない音楽であっても、そのように心に触れる瞬間があるから、音楽は人の心を揺さぶり、人類の最高の発明とも評されるのだろう。


私には、つきあって4年目になろうという彼女がいる。同棲して3年、いろんな事があった。
さいわいというかなんというか、別れの危機など無く、夫婦といわれても、何の違和感もない。
そんな私だからかわからないが、Mr.Childrenの「しるし」中の以下の歌詞に、ハッとした。

ダーリンダーリン いろんな角度から君を見てきた
そのどれもが素晴らしくて 僕は愛を思い知るんだ

僕は、いろんな角度から、いろんな場面で、いろんな君を見てきた。
そのどれもが素晴らしかった。君の思い、君の考え方、君の仕草や言葉のその全てが、僕にとって、意外でもあり、予定外でもあり、楽しみでもあった。
そんなことを思えば、僕は君の中にある僕への愛を思い知ると同時に、僕の中にある君への愛を思い知らされる。そう思う。

Mr.Childrenは、素晴らしい。
彼女も素晴らしい。

「しるし」を収録した、アルバム・「HOME」を購入しようか迷っていたりもする。


PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
Mr.Children/しるしの動画がご覧になれます。
PV視聴 動画 - 動画検索.comでは、Mr.Children/しるしの動画がご覧になれます。
URL 2009/02/02(Mon)12:28:15
ブログ内検索
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
無題(返信済)
(05/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
amaranthine
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/12/09
趣味:
車。ネット。写真。旅行。
自己紹介:
千葉在住。25歳。独身(同棲中)。
本を買うならBOOKOFF
ブックオフオンライン
Google AdSense
忍者ポイント広告
アクセス解析
Copyright © amaranthine's favorites All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]